占いはただの遊びで、興味本位でするものという感覚のある人も多いかもしれません。

しかし、私は恋愛に関して占いをしたことが数回あるのですが、とても当っていたので驚きます。その当時はそんなものかと思ったりしましたが、後で振り返ってみると当っていると、つくづく実感してしまいました。

生年月日とタロットを組み合わせて占う占いだったのですが、片思いので諦めれない憧れの人と、友達の紹介でなんとなく付き合っている人の両方を占ってもらった時があったのですが、自分の考えと違う内容で以外でした。

見た目がとても男らしく見える憧れの人は意外にも繊細で、ちょっと鈍感な私には合わないタイプだと言われました、今付き合っている人は空気のようなタイプで私には合っているという話でした。

タロットのほうからしても、憧れの人とはやはり相性がよくないという話で。今後の展開も期待できない内容がタロットで出ました。

それから数ヶ月たっていろんな事があって、その内容がピッタリあたっていたのには驚きました。

見た目と人は違うのは分かるのですが、占いでそういうのが当ることと、両方の彼と私との間の展開などが占ってもらったようになったりしたのを体験して、占いって当るんだなということを実感しました。

今でも悩む時には占いに行って参考にしています。